ブログトップ

coco mo cafe

cocomocafe.exblog.jp

心願遺言成就 

b0211100_23524117.jpg

母が亡くなって今日は、49日目

お彼岸で、タイミングよく旅立つ母はすごいなと。。しみじみと

改めて、感じています。


そして、大満足で、ほっとした満面な笑顔で

旅立って行った事だと思います。




去年の暮れ、母から代わりにお墓掃除を頼まれ

お墓の事、これからの事、母の切なる想いを聞くこととなり

まさか当の本人も、私も

それが遺言になるとは思っても・・みませんでした。



母が亡くなって、すぐに母の想いを兄家族に伝えました。

特に、兄と甥に。


母の遺言で、兄はたぶん無理だろうから

大学生の甥にちょっとづつ教えて行って欲しいと言われまして。。


何故なら兄は、お墓参りなどまったくしないどころか

喘息のせいか・・昔からお線香が大嫌いで、

近所のお寺に行くことさえも嫌う人でした。

・・が

今回の母の死で、

妹の私がいうのも何ですが、大変化を致しまして

ずいぶん長男の役目をしっかりと、こなしてくれました。


母の仮通夜に、私は母の横で眠りましたが

お線香の煙で眠れなかったので、夜中消して寝ていたら

ふすまを開け、お線香は、消してはいけないという兄に

どの口が言ってるんだ・・と

思わず笑いで吹き出しそうになりました^^;


そして・・お彼岸でもあり、49日目でもある今日、

お墓参りに行く前に、お花や、おはぎが、だぶってはと

電話で聞くと、案の定

何もしてないという兄に

あーやっぱり・・・という落胆と

こんな事なら・・・

私が子供を産むべきだった・・・とまで

どーにも出来ない思いにまで、ふけってしまいました。


そして、お墓に行くと、枯れたお花に

なんとも寂しくなり・・掃除しながら


「お母さん

いつか・・どーにかして、お兄ちゃんや甥が

お参りに来てくれるようにするからね;;」


手を合わせ


実家に行くと


「明日行こうと思ってたんだけど、悪いな

お花持って来てもらっちゃって
」という兄に

感動していましたら

甥が、お墓参り行くよ~と来まして

じゃあ一緒に行こうという事に。

お墓で手を合わせてるふたりを見て

母は、何より嬉しかったはず。

私も、母の遺言を伝えられたという思いと

優しい心の甥と

大変化を遂げた兄に大感激です。


後、30分で忌が明けます。

母も旅立ち、

私も旅立ち、

兄も旅立つ

新しい幕明けです。

b0211100_039019.jpg

[PR]
by cocomocafe | 2012-03-20 23:30 | イベント
<< kousha+ senkiyaへ プリンパーティー >>