ブログトップ

coco mo cafe

cocomocafe.exblog.jp

カテゴリ:イベント( 34 )

心願遺言成就 

b0211100_23524117.jpg

母が亡くなって今日は、49日目

お彼岸で、タイミングよく旅立つ母はすごいなと。。しみじみと

改めて、感じています。


そして、大満足で、ほっとした満面な笑顔で

旅立って行った事だと思います。




去年の暮れ、母から代わりにお墓掃除を頼まれ

お墓の事、これからの事、母の切なる想いを聞くこととなり

まさか当の本人も、私も

それが遺言になるとは思っても・・みませんでした。



母が亡くなって、すぐに母の想いを兄家族に伝えました。

特に、兄と甥に。


母の遺言で、兄はたぶん無理だろうから

大学生の甥にちょっとづつ教えて行って欲しいと言われまして。。


何故なら兄は、お墓参りなどまったくしないどころか

喘息のせいか・・昔からお線香が大嫌いで、

近所のお寺に行くことさえも嫌う人でした。

・・が

今回の母の死で、

妹の私がいうのも何ですが、大変化を致しまして

ずいぶん長男の役目をしっかりと、こなしてくれました。


母の仮通夜に、私は母の横で眠りましたが

お線香の煙で眠れなかったので、夜中消して寝ていたら

ふすまを開け、お線香は、消してはいけないという兄に

どの口が言ってるんだ・・と

思わず笑いで吹き出しそうになりました^^;


そして・・お彼岸でもあり、49日目でもある今日、

お墓参りに行く前に、お花や、おはぎが、だぶってはと

電話で聞くと、案の定

何もしてないという兄に

あーやっぱり・・・という落胆と

こんな事なら・・・

私が子供を産むべきだった・・・とまで

どーにも出来ない思いにまで、ふけってしまいました。


そして、お墓に行くと、枯れたお花に

なんとも寂しくなり・・掃除しながら


「お母さん

いつか・・どーにかして、お兄ちゃんや甥が

お参りに来てくれるようにするからね;;」


手を合わせ


実家に行くと


「明日行こうと思ってたんだけど、悪いな

お花持って来てもらっちゃって
」という兄に

感動していましたら

甥が、お墓参り行くよ~と来まして

じゃあ一緒に行こうという事に。

お墓で手を合わせてるふたりを見て

母は、何より嬉しかったはず。

私も、母の遺言を伝えられたという思いと

優しい心の甥と

大変化を遂げた兄に大感激です。


後、30分で忌が明けます。

母も旅立ち、

私も旅立ち、

兄も旅立つ

新しい幕明けです。

b0211100_039019.jpg

[PR]
by cocomocafe | 2012-03-20 23:30 | イベント

美シリーズⅢ 美と年齢について

b0211100_15432116.jpg


美しさに、年齢制限はない。

孫でもおかしくない若いモデルに囲まれたカルメン

しかし、ピンと伸びた背中に、軽やかな足取り。

その美しさは、年齢を超越したものだ。

しかし、ブレない哲学を持つ彼女も、モデルの宿命とも言うべき

厳しい現実に打ちのめされた。

それは、40代を迎えた頃。仕事は、ほとんど商品カタログの撮影、

ファッション誌に登場する機会はなかった。

当時、モデルは20代で引退するのが常識だった。

しかし、カルメンは、その常識を破り、50歳でトップモデルに返り咲く。

そしてこのあと、カルメンは前人未到の

80歳トップモデルへの階段を上っていく事になる。

きっかけは、何気ないことだった。

友人と立ち寄ったカフェでのこと。雑誌『ヴォーグ』の編集者、ノーマン。

カルメンが、輝いていた時代を知る男だ。

ノーマンが何げなく口にしたこの言葉。

これが、胸に突き刺さった。

気づけば、一糸まとわぬ姿で、鏡の前に立っていた。

翌日から、ライフスタイルが激変した。

若いころから、毎朝、目覚めのコーヒーを欠かさなかったが、

カルメンはこれを一切やめ、ビタミン補給のための、レモン水に変えた。

エクササイズも始めた。だが、目指したのは若返りではない。

過度な負担をかけることはせず、

今のからだに合った運動だけを、心掛けた。

年齢に縛られず、今の自分と向き合う。

そのナチュラルな姿勢が、カルメンに、内から沸き上がる美しさを取り戻させた。

そして、一本の電話が。『ヴォーグ』の編集者、ノーマンからのオファー。

こうして、カルメンは、50歳で、30年振りに、

『ヴォーグ』の紙面を飾る。自分と向き合うことで取り戻した美しさが
b0211100_1550432.jpg

画面から滲み出ている。

そこには、かつて、表紙を飾った16歳の時と

同じ美に対するブレない心が生きている。
b0211100_15481726.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さん、エステや、形成美容に熱心な方は多いのですが

精神の栄養を補給しようとしない人は

心が早々と、しなびて来るものだそうです。

生気に満ちた老人なるには、若い時から本を読んだりと

怠け者の秀才でなく勤勉な鈍才の方が

ずっと魅力的になっているはずです。

そして、何でも人にしてもらうのではなく

できるだけ自分で自分を保とうとする精神が

どうやら若さの秘訣なようです。

年齢に縛られず、今の自分に向き合う。。。

なんだかとても大切なことのように思います。

これから、新たに、出発する自分に

エールを頂いた

なが~~い美シリーズ3部作でした。


最後に彼女の胸に突き刺さるノーマンが言った言葉とは?

ノーマンは

「君は相変わらず美しい」

と言ったあと


「40代だなんて思えない」

と言ったのですが




この何気ない言葉が、彼女の胸につきささったそうです。




その言葉は彼女には

「40代の“割には”美しい」

と聞こえたのです。


「どうしてみんな、美しさに年齢のものさしを当てるの!?」

私も、40後半の割にはと

最近ずいぶんと耳にしている言葉なので

カルメンにヒットしたのかもしれませんねぇ~~
b0211100_18203876.jpg

かおりさんやっぱり5歳じゃなく10歳若くみえますと・・・

はなこは言ってましたっけ --:

あれ?ほめられてるのか・・・
[PR]
by cocomocafe | 2012-03-08 16:32 | イベント

PORTMANS portrait

はなこが企画する

PORTMANS portraitに行って来ました。

時間の都合で、会えませんでしたが

私の前には、keikoさんご夫婦がいました。

写真見せてもらいましたが、いい~感じでしたヨ

私は、新しいお仕事用の写真を撮ってもらいました。

まずは、nanonさんのリフレで

好みのオイルを選び、私はローズマリーをチョイス
b0211100_12454827.jpg

腕と肩をマッサージしてもらいます。

次は、プロのヘアーメイクさんに

こんな感じにしたいと伝え、ヘアーメイクしてもらいます。
b0211100_12444368.jpg


そして、モデルはなちゃんの

ポージング指導で

プロカメラマンさんによる撮影です。
b0211100_12461692.jpg


そして、最後は、ポートマンズさんにコーヒーを煎れてもらい

終了。

まだ・・・私の写真は出来てきてませんが

それは、それは、よく写っているそうで・・・はなこによると

どーやら5歳若く見えるらしく。。。--;

出来上がりが楽しみです。

この日は、調度はなこの誕生日でした

おめでとう~*
[PR]
by cocomocafe | 2012-03-06 13:09 | イベント

49day

b0211100_14454840.jpg

昨日は、一足早い母の49dayを行いました。

叔父、叔母たちは、ほとんどが高齢なので

今日みたいな、冷たいどしゃぶり雨でなくて

本当によかったです。

お天気は、選べないですもんね。

本当は49日目は20日のお彼岸ですので

小さく家族だけで見送ろうと思っています。

昨日は、お寺でお経を読んで頂いて

もうすでにお墓に入っている

お祖父ちゃんお祖母ちゃん、父の隣に納まって

たぶん向こうでは、「お帰りなさい」という

感じではないでしょうか。

考えてみると・・・母の兄弟、周りは、生きてる人より

絶対的多数で、向こうの世界にいるので

久々に再開したりと逆に楽しいんではないかなと・・・*

こっちの世界、気になるといえば・・・

兄・・と私ぐらいではないでしょうか。

49日間という時間

亡くなった人はもちろん

生きてる私たちにとっても

本当の意味で、振り返り立ち返り

お別れできる、ほどよい時間なんだと

改めて、49日の意味を知ることができました。


「いのち」は限られたものだからこそ


今を生きる

今日を生きる

たくさん泣いて

たくさん笑って
b0211100_14484254.jpg

人生寿
[PR]
by cocomocafe | 2012-03-05 14:58 | イベント